企業のご担当者様

  • HOME
  • 学生の皆様

インターンシップとは

インターンシップは、新卒者の雇用を検討している企業と学生が出会う絶好の機会であるとともに、職場の活性化も促します。在学中の学生を受け入れることで、将来の「人財」を確保し、企業の発展に繋がります。

学生を受け入れていただく企業を募集します。

郡山商工会議所は平成10年度からインターンシップ事業に取り組み、これまで300以上の企業にご参加いただいています。是非ご参加ください。

  • ※参加するのは、大学・短大・高等専門学校・専門学校の学生です。
  • ※受け入れの決定は、基本的に企業と学生(または学校)双方の合意のもとで行うため、受け入れが成立しない場合もありますのでご了承願います。
  • ※ご記入頂いた情報の一部は、当ホームページ等で公開させて頂きます。

参加申し込みについて

当事業では、「インターンシップ受入事業所」としてのご参加を随時受け付けております。ご希望の場合は事務局までメール、FAX、お電話にてお問合せください。

お問い合わせ・お申し込み先

郡山商工会議所 産業振興課  担当/佐々木

  • TEL.024-921-2620
  • FAX.024-921-2640

E-mail:admin@entre.gr.jp

企業向けスケジュール

1
事業所概要のご記入

まずは、学生を受け入れる場所や内容等を、「参加申込書」に記入してください。実施時期や受入可能日数、実習内容等、具体的に検討していただきますようお願いいたします。

2
マッチング説明会の実施

6月中旬を目安に、受入企業・参加学校担当者を対象とした「マッチング説明会」を開催いたします。インターンシップのスケジュールや具体的なマッチング方法について説明するほか、受入企業・参加学校担当者で意見交換等を行っていただきます。

  • マッチング会議の様子
  • マッチング会議の様子
3
問合せへの対応・調整

説明会を経て、具体的なマッチングがスタートします。学生の希望する時期・日数・内容などを確認し、受入が可能か回答してください。その後、学生からの応募書類を参考に最終判断をしてください。学生は短期間の間に実習先を決定する必要があり、受入が不可能だった場合は、他の事業所を探すことになります。そのため、問合せから可否の回答までは、できるだけスピーディに行うようにしてください。

4
契約、受入内容・条件等の確認

マッチングが成立したら、事務局へ「学生受入通知書」をご提出いただきますようお願いいたします。(下記よりダウンロード頂けます)なお、学生と取り交わしていただく「誓約書」なども、写しで結構ですので、併せてご提出いただきますようお願いいたします。 (下記よりダウンロード頂けます) ※覚書や契約書の書式が特段ない場合は、推進事業の書式をご利用ください。

5
実習スタート!

実習期間中、事務局より実習訪問をさせていただく場合がございます。事前にご連絡させていただきますので、よろしくお願いいたします。

  • インターンシップの様子
  • インターンシップの様子
6
アンケートのお願い

実習終了後、学生受入の状況をまとめ、今後の事業活動に反映させるためのアンケートをお願いしております。ご協力を願い申し上げます。

お問い合わせ・お申し込み

郡山商工会議所
TEL.024-921-2620

産業振興課 担当/佐々木
受付/平日9:00 ~ 18:00( 土日祝除く)