事業概要

インターンシップとは

 インターンシップとは、「学生就業体験」です。学生が将来目指す仕事に関連した経験を積むこと、職業意識を高めることからも注目されています。
 また、企業の雇用におけるミスマッチ抑止や、職場の活性化に役立つ事が期待されます。
 郡山商工会議所では、学生が郡山地域企業への就職を推進するため、全国の商工会議所で初めてインターンシップ事業に取り組みました。これまで体験した学生達からは、「机上では学べない体験ができた」、「今後の課題を見つけることができた」、「より広い視野をもてるようになった」、などの感想が多数寄せられています。
 この機会に、福島県郡山市のインターンシップに参加しませんか?

実施概要

実施時期 平成28年7月〜9月(夏休み期間)中心
期   間 数日〜2週間程度
参加対象 企業 ・・・ 郡山とその周辺地域
学校 ・・・ 大学、短期大学、専門学校、高等専門学校
学生 ・・・ 大学、短期大学、専門学校、高等専門学校の学生
参加申込 学生の方はこちらをご覧下さい>>
企業の方はこちらをご覧下さい>>
学校関係者の方はこちらをご覧下さい>>

インターンシップ導入のメリットとは?

学校・学生におけるメリット

大学での教育・研究が、実社会にどのように反映するかを実体験できる。

学生の職業適性、将来設計を考える機会となり、社会での適応力を養うことができる。

企業現場で高度な知識・技術に触れることができる。

社会人として大切な人間関係やマナーを学べる。

参加者募集中!
参加学校募集中!

企業におけるメリット

雇用の際のミスマッチング抑止に役立つ。

学生との意見交換を通じ、学生の考え方など新鮮な視点が得られる。

若手職員の意識向上や職場の活性化につながる。

大学や教授とのパイプができる。

企業の実態について学生の理解を促す好機になる。

実施企業募集中!

昨年度参加者の声を集約

  ◆H27年度報告書のダウンロード (PDF:約8.0MB)