生命共済制度

目的別メニュー

郡山商工会議所
生命共済制度(福祉団体定期保険)

「入院給付金付災害割増特約・ガン死亡特約付福祉団体定期保険」
+
郡山商工会議所独自の給付制度(見舞金・祝金・弔慰金)

当商工会議所が、会員事業所向けサービスとして実施している福祉団体定期保険です。
『事業主・役員・従業員の福利厚生制度』にご活用いただけます。
保険期間は1年間(5月1日~翌年4月30日)で、毎年自動的に更新されます。

特徴

  • ① 365日・24時間保障・70歳まで保障
    病気・災害による死亡から事故による入院まで、業務上・業務外を問わず24時間保障します。
  • ② 病気、ケガ、事故の保障
    病気・災害による死亡の他、不慮の事故による入院および障がい状態について保障します。
    不慮の事故・ガンによる死亡の場合、死亡保険金に加え災害保険金・ガン死亡保険金が支払われます。
  • ③ 簡単な加入手続き
    医師による診査は不要で、簡単な告知のみでご加入できます。
  • ④ 商工会議所独自の給付制度
    病気入院・災害通院見舞金の他、結婚・出産祝等の各種祝金、弔慰金をお支払いいたします。
  • ⑤ 配当金
    1年毎に収支計算を行い、剰余金が生じた場合は配当金としてお返しいたします。
  • ⑥ 保険金・給付金の受取り先の指定
    保険金・給付金の受取を事業所(事業主)に指定でき、会社の慶弔規定を補完することができます。
  • ⑦ 税法上の特典
    法人が役員・従業員のために負担した掛金は、全額損金に算入できます。
    (法基通9-3-5)
    個人事業主が従業員のために負担した掛金は、全額必要経費に算入できます。
    (直審3-8)
  • ⑧ 加入者特典
    会議所独自の各種ご加入者特典の他、引受保険会社が提供する付帯サービスもご利用いただけます。
    (詳細は下記をご参照下さい)

掛金

※掛金には保険料のほか、運営費が含まれています。

※掛金は、加入または更新される年の5月1日における加入者の年齢(保険年齢)に応じて決まり、加入時または更新時から適用されます。

※年齢は満年齢で計算し、1年未満の端数は6ヵ月を超えるものについては切り上げて1年とし、6ヵ月以下のものは切り捨てます。

※掛金は、福祉団体定期保険の保険料率計算の結果、変更となる場合があります。


掛金のお払込み

掛金は毎月18日(休日の場合は翌営業日)に、ご指定の金融機関の預金口座振替によって納付していただきます。
初回掛金の振替ができなかった場合・ご加入後掛金の振替ができなかった場合は、翌月18日に2ヵ月分を振替えます。
2ヵ月連続して振替ができなかった場合は、最後に振り替えられた月の翌月末日をもって脱退となり、以降の保障はなくなります。


保障内容

入院給付金付災害割増特約・ガン死亡特約付福祉団体定期保険


郡山商工会議所独自の給付制度

※詳細は「独自の給付制度」規約をご覧下さい。


加入資格

郡山商工会議所の会員(特別会員を含む)の役員・事業主・従業員(家族従業員を含む)で14歳6ヵ月を超えて70歳6ヵ月までの方で、加入(増額)することに同意した方。

ご加入にあたっては、パンフレット、重要事項説明書(契約概要・注意喚起情報)を必ずご覧下さい。


お問い合わせ

郡山商工会議所 財務課 共済担当
所在地:〒963-8005 郡山市清水台1-3-8
TEL:024-921-2637 FAX:024-921-2640


福祉団体定期保険引受保険会社

アクサ生命保険株式会社
公式ホームページ(外部リンク)
https://www.axa.co.jp/channel/cci

(取扱店)
アクサ生命保険株式会社 郡山営業所
所在地:〒963-8005 郡山市清水台1-3-8 郡山商工会議所会館5階
TEL:024-934-1285 FAX:024-934-1543


商工会議所とアクサ生命保険との提携の歴史

アクサ生命保険の前身のひとつである日本団体生命は、1934年わが国初の団体保険事業会社として誕生。初代会長には日本商工会議所会頭を迎え、各地商工会議所の会頭などが経営を主導しました。
その後、各地の商工会議所の会員事業向け福利厚生制度(共済制度)として団体保険の普及に取り組み、1967年に「生命共済制度」1970年に「特定退職金共済制度」がそれぞれ発足しました。
(アクサ生命保険株会社ホームページより抜粋)