会議所職員からの
メッセージ

職員募集

私たちの仲間の仕事ぶりと皆さまへのメッセージを紹介します。
会議所を知ってもらうきっかけとなれば幸いです。

会議所職員からのメッセージ

中小企業相談所 産業振興課 係長 勅使河原 正憲

勅使河原


入所年度

2012年4月1日(入所9年目)

インタビュー

郡山商工会議所を選んだ理由

 私はもともと、北海道のJAで勤めていました。2011年3月に東日本大震災が発生。生まれ故郷である郡山市の状況を目の当たりにして、少しでも復興に携わりたいと一念発起。家族を連れて郡山に戻り、会議所に入所しました。

現在の仕事内容

 経営指導員として、地域企業の経営課題解決のため支援を行っています。(資金繰り改善、事業計画策定、販路開拓、ビジネスマッチング等)その他、創業塾などを通して創業の夢を叶えるお手伝いもしております。

職場・所属部署の雰囲気

 メリハリがあって良いと思います。企業支援や業務については全員で真摯に取り組み、悩み事や意見が欲しい時は、気兼ねなく他の職員へ相談ができる雰囲気です。プライベートの事も冗談を交えながら笑顔で話せる仲間たちです。

やりがいや達成感を感じる時

 支援した事業所さんが課題を解決できた時です。後日、支援した事業所さんへ家族と一緒に伺った時に「その節は、ありがとうございました。」と笑顔で言ってもらえると、この仕事にとてもやりがいを感じます。

掲げる目標や理想像があれば

 10年後、20年後、子ども達が大きくなった時に、郡山を"自慢のふるさと"だと胸を張って言ってもらえる都市にすることです。

就活生への激励のメッセージを! 

 郡山を"良い街"にするために力を貸して下さい。郡山市には、技術力があり、従業員をとても大切にする事業所がたくさんあります。ぜひ郡山市の企業に勤めて下さい。そして皆さんお一人お一人が夢を持ち一生懸命業務に当たれば、きっと私たちの郡山は生まれ変わります。

勅使河原さんのある1日

時間 主な活動
6:00 起床 子ども達を着替えさせて朝食、出勤
7:45 会員事業所のカフェでコーヒーのテイクアウト
8:00 出社 今日一日の仕事を整理
8:30 朝礼
9:00 確定申告のご相談の為お客様と面談
10:30 補助金活用のご相談でお客様と面談
12:00 先輩と会員事業所でランチ
13:30 融資のご相談で会員事業所を訪問
(後輩の経営指導員を同行させてOJT)
15:00 帰社して書類の整理・作成
16:00 会報の取材先へアポイントの依頼
16:50 労働保険への加入希望の為お客様来所 応対。
18:50 残業して会員事業所の「経営改善計画書」作成 明日の予定を整理
19:00 退社 ジムへ行き、ランニングで汗を流す
20:30 帰宅し、ご飯を食べて奥さん、子ども達と談笑
22:00 子ども達を寝かしつけて入浴
23:00 布団に入って読書
24:00 就寝



開発事業部 開発観光課 主査 片野 若奈

片野若奈1.jpg

入所年度

2016年4月1日(入所5年目)

インタビュー

郡山商工会議所を選んだ理由

 私は郡山に貢献する職業に就きたいと考えていました。説明会に参加し、商工会議所が地域振興、街づくり、中小企業支援等の様々な分野から地域を支える団体だと知り、その一員として働きたいという思いから志望しました。

現在の仕事内容

 観光振興事業を主に携わる開発事業部に在籍。郡山の未来をつくる「郡山グランドデザインProject」と人材育成事業の検定試験の運営、各種政策提言を行う団体の事務局を担当しています。業務は、セミナーの実施や、資料作成、帳簿付けなど多岐にわたります。そのため、スケジュール管理と自分が今どの段階の業務を進めているのかを常に確認することを大切にしています。

職場/所属部署の雰囲気

 分からないことや、心配事はすぐに上司に相談。親身になって話を聞いてくれます。

やりがいや達成感を感じる時

 最大のやりがいは、多くの事業所の方との繋がりができることです。あらゆる業種の経営者の方々が私たちのお客様です。直接お会いし、お話ができる仕事は、他の職場では味わえないものです。時にはお客さまの生き方を学ぶ機会もあり、自分自身の成長に繋がることだと感じます。

 また、新入社員時代から一職員として仕事を任され、外部の方と関わりながら仕事を進めていきます。戸惑いや不安もありますが、経営者をはじめ、様々な方と触れ合う中で、多くのことを学び、事業を終えたときは信頼感や達成感を得ることができます。

掲げる目標や理想像があれば

 会議所職員として、会員事業所の要望や相談に応えるため、安心して相談していただける職員になりたいです。また、異業種の方とお話しすることも多いので、幅広い知識を身に着けたいです。

就活生への激励のメッセージを! 

 就職活動では、たくさんの企業や人との出会いを楽しみながら、説明会や企業訪問を通して本当に働きたいと思える職場を探すことをおすすめします。時には焦ることもあるかもしれませんが、将来としっかり向き合い、自分に合った答えを見つけてください。

片野さんのある1日

時間 主な活動
8:10 出勤 メールチェック 一日のスケジュール確認
8:30 朝礼
9:00 簿記検定の監督員向け説明会
9:30 検定試験の受験者、受験票・会場の確認
10:30 ビジネススクールHPの更新のため打合せ
12:00 駅前の会員事業所にてランチ 
13:00 年会費集金・会員証お届けの為会員事業所を訪問
15:00 セミナーの運営に向けて部内で打合せ
16:00 各種会議の出欠者取りまとめ、会議資料の印刷
17:00 業務終了 翌日の予定を確認し、必要書類の整理
17:30 退社
18:00 友人とディナー 新規オープンのお店をチェック(後日会員募集へ)
21:00 レイトショーで映画鑑賞
23:00 帰宅 入浴・読書等ゆったり過ごす
23:30 就寝



総務部 総務課 主事 馬場 美聡

馬場美聡

入所年度

2018年4月1日(入所3年目)

インタビュー

郡山商工会議所を選んだ理由

 大学時代に経営管理や地域開発について学ぶ中、若手起業家へヒアリング調査をする機会がありました。地域の課題解決の為、奮起する経営者の方の生の声を聞き、そんな方たちのお手伝いがしたいと思ったのがきっかけです。

現在の仕事内容

 接客業務や勤怠管理、備品管理、貿易取引をサポートする貿易関係証明の発給業務などをしています。

職場/所属部署の雰囲気

 上司や先輩に対しても、自由に意見や考えを伝えられる雰囲気・環境にあると思います。お客様と接する先輩方の姿やイベント運営の際には、部署や年齢に関係なく一丸となり成功に向けて取組む姿を見て、熱意とこおりやま愛に溢れた人が多い職場だと感じています。

やりがいや達成感を感じる時

 商工会議所は一般企業と違い、新入職員の時から経営者の方と接する機会が多くあります。企業人としての心構えや仕事術についてお話を聞く機会もあり、その言葉を直接吸収し、自分自身の成長に繋がる職場で働けていることに嬉しさと誇りを持っています。

掲げる目標や理想像があれば

 窓口で応対する職員の印象や態度が郡山商工会議所全体のイメージを左右してしまうと思っています。お客様の来所された目的、ご要望を的確に把握し、懇切丁寧な応対を心がけ、お客様と会議所を繋ぐ架け橋として職務を全うしていきたいです。

就活生への激励のメッセージを! 

 今みなさんは、自分と向き合い、理想の将来像を思い描いていることと思います。就きたい仕事、働きたい場所・地域、なりたい自分をぜひ見つけてください。その中で、郡山商工会議所に興味を持っていただけたら嬉しいです。

馬場さんのある1日

時間 主な活動
6:00 起床 朝食
8:00 出社 メールチェック 打合せや来客等、一日の予定確認
8:30 朝礼
9:00 午後から総会運営の為、配布資料等上司に確認をもらう
12:00 会員事業所の中華料理屋でランチ
13:00 会場のホテルへ移動 受付の準備・総会の流れを最終確認
その後随時受付応対
16:00 総会終了 帰所 貿易証明発給について問い合わせ
16:30 部内で本日の総会運営の反省会 
17:00 業務終了 デスクを整理し、翌日の業務予定を確認
17:30 退社 
18:00 会員事業所のネイルサロンへ ハンドケアで一日の疲れを癒す
19:30 会員事業所のヨガスタジオで心身の疲れをリセット
21:00 帰宅・夕食・入浴など
23:00 就寝